ネクタイって変じゃないですか

役割が特にないことは知っています。

 

伝統?文化? 

 

今のこの時代においてなお、生き続けているネクタイ。

 

一昔前まではスーツとセットでしたが、今やクールビズなるものも浸透して、スーツとは少し切り離された存在になっていますし。。

 

ネクタイってもういらないですよね。

 

いらない。

ランドセルって変じゃないですか

お店で子供のランドセルを見ていたのですが、ランドセルって小学校で義務化されているのですかね?

 

兵隊さんのカバンが起源らしいですが、リュックサックでよくないですか。

 

変なカバン。

上司の「で、何か問題でも?」感がハンパない

人は尊敬されたいと思っている

僕はどちらかというとバカにされるタイプです。

しかし、それはそれで良しとしてきました。 

今考えてみると自分で自分をそのように持って行っている感すらあります。

 

バカにされるタイプというのは損なこともあるのですが、真実を突き詰めていくと得なことの方が多かったりもします。

 

色々理由をつけておりますが、本当は性格なんだと思います。

 

性格を変えるのは困難ですから、このスタイルでうまくいく方法を考えた方が良いわけです。

 

うまくいきかねる場面は上の立場で物事を進めて行かなければならない場合です。

 

こちらの言っていることが正しければ頭の良い子は受け入れますがそうでない子もいます。

 

こと、世間は雰囲気で流れたりすることがあるのでそういう場合は損するかなとも思います。

 

結局大事なことは意識せず自分の性格のまま振舞うことです。

 

それとは別に恐縮して縮こまってしまうというまた、別の性格もあります。

これも、自分としては無意識に恐縮しておけば満足するだろう的な浅はかな考えもありますが、さすがにそれだけでは通らないこともありますので、経験を積みながらいろいろやっていくしかないです。

 

タイプとしては恐縮タイプです。

 

ちょっとバカにされることがあって、僕の虚栄心がくすぐられたので、書くと落ち着くかなと思い、徒然書いてみました。

 

 

english,english,english5

通勤時間が長くなり、ぼちぼちスタディサプリやってます。

年会費1万くらい払っちゃったんで英語はとりあえずこれ一本に専念したいと思います。

 

もう、toeicの季節か。

上司と意見が合わない

結局、大きな方向性は向こうが決めてしまうので、そこは諦めるとして、何か自分でできることを探そうかと思います。

 

向こうの判断が誤ってても、忙しすぎるせいで覚えていないことがあるし、人間の性なのでまぁ、許してますが、彼は自分の手柄は自分のもの、部下のミスは部下のものという、典型的なタイプ(そこが2流なんだよなー)なので、リスク管理をしておかないと大変なことになります。

 

やられたらやり返すという考えは嫌いなのですが、ここは戦場でもあるので、そうしないと死にかねません。

 

組織は仕事だけではなく、これまでいくつかの組織を経験しているので上の立場の方が何倍も大変なのはわかります。だからこそ、今の状況はいけません

 

そっちがそう来るなら、倍返しとは行かないまでもうまくはねつけていこうと思います。なかなか難しいです。やるからにはこちらも頑張らねばなりません。

 

今は勝負時かもしれません。

人としては嫌いではないんですけど、合わないんですよね。

考え方が古いッス。