絶対俺無理してる

体がこんなに痒いのは何か、無理してるんだ。 

だからと言って何もしないのも出来ない。

バランスを取ろうとしたけど、そうじゃないんじゃないかと、何かわかった気がする。

 

バランスはいらない、自分を通せばいい。

徐々に自分を通していこう。

 

いいぞ俺

片付けは人生の8割

自分の中でこんな教訓を作っていたら、ドイツに「片付けは人生の半分」なんていう格言があるというじゃないか。  

 

いいぞ俺。

あえて酒を飲まない

酒は好きな方だと思う。 

飲みだすと止まらなくなる。

 

でも、アルコールのメリットとデメリットを考えた時にデメリットの方が大きいので飲み会で酒を飲むことをあえてやめてみた。

 

すごくいい。

 

プラシーボ効果なのか長年の飲み会の経験なのかわからないがノンアルコールなのにほろ酔い気分。

 

帰りも辛くない。翌朝も快適だ。

 

飲まないの?と聞かれるがそこさえ乗り越えれば烏龍茶飲んでも一緒だ。

 

ずはらしきかな、飲み会でのノンアルコール。

なぜかゆくなるのか

なぜかゆくなるのか

検査もした。検査の結果はホコリに対するアレルギーだ。
空気清浄機も買った。

甘い物も断った。
掻かない手袋もかった。
ビタミンCも買った。
湯シャンもしてみた。


それでもかゆくなる。

なぜか。それはストレスです。ス・ト・レ・スなんです。
ス・ト・レ・スー!

私、決定的瞬間をとらえました!とらえたんです!驚き。

その日、私は他会社のお偉いさんに電話をしなければならない仕事があり、
数名のお偉いさんに電話をしていた。
内容は委員をお願いするという些細なもので事務方として電話をするだけ。
決まり切った文言を伝えるだけ。

自分自身もそんなに緊張しなかったし、たいしたことないと思ってた。
数人にかけ、電話を切り終えて、ふと、腕を見たら、腕をみた。ふと。
そしたら、水ぶくれみたいにぷくっと、蚊に刺されたかのごとくのふくらみが
腕にできてる−。ぷくっと。できてるー。これかゆい−。何これ。
かゆいふくらみができるー。かゆみ成分ー。
体質?ひどい体質。

あぁこれだ。これ、確信した。

他にも、ちょっと負担がかかる電話しているとき、電話中、かいてる。
上司と話しをしたあと、かゆくなる。。
なんかしなきゃいけない依頼電話。かゆくなる。
やばいっとあせるとかゆくなる。
もうそれは話をして、上司が去った数秒後に。。
人に気を使うとかゆくなる。
家に帰ったとたん、かゆくなる。

 

これはなんとかしないと。なおらないじゃないか。治んねー。


上司をカボチャと思え。
やばいことなんかない。
締め切りすぎてもいいじゃない。
遅刻したっていいじゃない。
どうでもいいじゃない。

というマインドじゃないと治らねー。

でもこれ、性格だから。性格なんだから。治らねー。

性格は直らないから。どうすんべ。

 

 

何もしたくない

ひっそりといきたい。

黙って生きていきたい。

周りは成長しようとしているし、自然の摂理なのか。

出世したくない。

 

ルーチン業務がほんとうに大好き。

朝8:00〜17:00までルーチン業務で20:00には寝てら6:00に起きて、朝8:00〜17:00までルーチン業務で流れ作業で、流れてくるパンを5個ずつ詰める作業でいいや。クリームパンとあんぱんを交互に詰める作業でいいや。17:00に帰って子供と20:00に寝て朝6:00に起きて、散歩なんかして。ゆっくり本とか読んで。

そんな生活がしたい。

無理をすれば出来る。無理をすれば?

無理しなければ出来るか。

 

でも、それが出来ない自分がいる。

なんでみんな頑張ってるんだろう。

 

ある程度頑張らないと仕事も面白くないしなー。 

いや、でもルーチン業務の先にある面白さもあるんだけどな。定点観測的だからこそ発見できることとか。  

 

なんだか疲れてるんだろうか。疲れたーと思ってからかれこれ4年くらいたつ。のらりくらり。

 

ゆっくり過ごそう。

 

でも、過ごした後、後悔したりするんだろうな。 

なんなんですかこれは。

 

一日ボッート