かんたん雑記

普通のサラリーマンの普通の日常

テネッター(TENNET)

【映画パンフレット】 TENNET テネット ジョン・デヴィッド・ワシントン、ロバート・パティンソン メディア: ついにテネッター。 ネタバレはあり。 月一回の有給休暇を利用。 前評判が高かったせいか、感動はなかったなぁ。 こういうのは、ぱっと見るのがい…

【誰か教えて】この気持ちわかる人っているのかな

40を越えると、食欲もなくなって、コロナで体重も増えすぎだから、最近、お米を食べるのを控えている。 そうすると、なぜか妻が切れる。 冒頭の写真は弁当に入っているお米が多すぎる(俺はオカズ食いでもあるのだ)から2/3程度に減らして欲しいと言ってい…

ものすごいタイミングというか、ドジな虫っているんだなぁ

へ? こんなことある? 電車のドアって結構ゆっくり閉まるけどなぁ。 まぁ、人間でも挟まるくらいだから、虫とてはさまるかね。。 ドジだなぁ

率直に今の気分を言うと、 アルコールレス ニコチンレス カフェインレス シュガーレス は、つまらく、暇であるということである。 渇望するわけではないけど、暇。 まさにこれらは嗜好品というわけだ。 嗜好品。。。 栄養分として直接必要ではないが,人間の…

運動会あれやコレからの、、

日曜日に次男の運動会があったけど、よく考えたら、あれが幼稚園最後の運動会だったのか。 妻は運動会が終わった後も、観覧席の位置どりをあーすればよかったとか、あの種目の時、背面から見ずに正面から見ればよかっただの、終わったことをペチャクチャ、う…

歯磨き粉の行方

我が家ではよく、歯磨き粉がなくなる。 しかも、見つかっても蓋がなかったりする。 なんでやねん。 俺はいつもそう思う。 歯磨き粉は移動させるなよ。 歯ブラシにつけて、元の位置に戻すだけでしょうがぁ。 なんでなくなるんだよ。。。 蓋も取ったら戻すでし…

チャーハン事件

妻が作るチャーハンはケチャップがかかった、赤みのチャーハン。 しかない。 普通の白いというか、茶色?のチャーハンが食べたい。 だけど、それを伝える勇気はない。 あ、自分で作ればいいのか。 家事を全然しない、昔の男。 ダメ。

我が家では通常の常識では考えられないことがよく起きる。

三個パックのところてん。 一個につき、一つ、タレがついている。 冷蔵庫にはところてんはなく、タレが一袋、ポツネンと余っていた。 なんで? なんでぇ? このタレの相方である、ところてんはどうやって食べられたの? てことは、あのところてんちゃんは一…

久々のテレワーク

テレワークは常態化するのだろうか。 散々、テレワークを称賛してきたが、俺はなんだかテレワーク向いてないみたい。 テレワークと共に、フレックス勤務も活発になり、フレックスすれば、スマホがあるから、通勤もそんなに苦じゃない。 週一くらいがいいのか…

TENNETをテネル

【映画パンフレット】 TENNET テネット ジョン・デヴィッド・ワシントン、ロバート・パティンソン メディア: 見たい。 見ればいいじゃないか。 鬼才クリストファー・ノーラン監督 強く意識したのは、インセプションである。 インセプション (字幕版) 発売日:…

祝3周年

ブラック部署に来て、今日で3周年のお誕生日である。 おめでとう俺。よく耐えた俺。 誰も祝ってくれないので、一人で心に思う。 環境も変わり、俺も変わり、既にここはブラック部署では無くなっているのだが(社畜か)。 感慨深いので記録してみたのだった。…

興奮や恐怖への感情について

半沢直樹 1 オレたちバブル入行組 (講談社文庫) 作者:池井戸潤 発売日: 2019/10/01 メディア: Kindle版 職場、それは本人にとっては大事な小宇宙。 他人にとってはどうでもいい小宇宙。 妻が夫の出世を気にするなんてふた昔前の話。 今じゃ、共働きが当たり…

能力なんて関係ない

能力より、いかにその環境に身を置くかの方が大事だと思う。 環境はおおよそ与えられるものだけど、あえて飛び込んで行く人は本当に偉い。 はてさて、最近、職場の人事評価があったわけだが、俺の評価はすこぶる良かった。 でもハッキリ言って、この評価は単…

ちゃんとやれば、、、

トレード、英語、仕事、ちゃんとやれば上手くいくことが大半なんだなぁと最近改めて思う。 甘いんだよなぁ。 ちゃんとやってないんだよなぁ。 中途半端っ、本当損だよなぁ。 でもできないんだよなぁ。

日本人同士の英会話は上達するのか。

とかく、英語の勉強は続かないものだ。 職場の後輩と日常の出来事について、スカイプで英会話をしている。 それを録画してYouTubeに上げている。 現在22日目。 人の習慣はおよそ3週間で作られるというからもう少しで習慣になるのだろうか。 ネイティブと話す…

鬱で死ぬかとおもた。

今日はもう、鬱。 1日乗り切れるのかと思ったけど、まぁ過ぎて見ればってやつか。 なんとか終わった。 なんで鬱なんだろ。 なんでだろ。ひまだからか。 原因がわからないけど、そういう日もあるということか。 幸福とは掴み取るものか。。 難しいのぉ。

ちょ、近くが見ずらいんですけど、、

あああああああ、これが老眼というやつか? 最近、眼鏡をかけてスマホを見ているとなんだかぼやけてきて、眼鏡を外しさとスマホが見やすい。 眼鏡を外すして、おでこにかける仕草を自分でしてみて、あれ?この動作、客観的に見ると、どこかでみたことあるな…

夏休みとは、、、

休みを有効に過ごせない男。 それは、 俺だよ。 あぁ、休みっていうのは休むためにあるんだ。 そう憂鬱にならんこった。 いいじゃあないか、休みを無為に過ごしたっていいじゃあないか。 いいんだよ、一日中寝てたって、一日中YouTube見てたっていいんだよ。…

負荷をかけなければ、変化は起こらないのか?

コロナによる外出自粛により、10kgほど太った。 いや、コロナによる外出自粛ばかりではないだろう。 過去2年間のストレスによる度重なる深夜帰宅の際に思うに任せてビールを飲み、日高屋三昧であったことがその基盤にあるのだろう。 あっという間にブクブク…

部屋が、部屋がいっこうに整理整頓されないのだが

なんで? ななななななななな、なんで? 俺の努力不足であることには違いない。 物を定位置に戻すだけ。 どうしてこれができないのか。 一人暮らしならできるのにというのは言い訳以外の何者でもない。 俺のマインドが、家の中のことは妻に任せるというバイ…

テレワークをしてわかったこと。

テレワーク、続いてる。 コロナの感染は広まるばかり。 引き続き、週3ペースでテレワークをしている。 テレワーク中、妻が休みの日がある。 今日もその日だ。 妻は寝てばかりいる。 午前中も寝ており、昼飯後も寝ている。 妻は週4で働いており、疲れているの…

スマホを置いて、何もしない状態

いつも、スマホをいじっている。 または、テレビを見ている。 そんな生活。よくないと思う。 ということで、今日、家でスマホを置いて、ぼっーとしてみた。 そしたら、意外に楽しかった。 まず、子供や妻の話をゆっくり聞けた。 これまで、ちゃんと聞いてい…

タバコと酒とコーヒーをやめて1週間における体調の変化について

なんだか仕事が暇になったのと同時にタバコをやめた。 そもそも、この部署に来て忙しくなってからタバコを吸い始めたので、整合性は取れているのか。 ついでに、コーヒーと酒もやめてみた。 いっぺんに3つもやめたら、体調の変化があっても、何が原因か分か…

雨なのに海に行く

意地でも、Go to キャンペーンを使いたいのか知らんが、妻が海に行きたいと言う。テ!親の心子知らず しかも泊まりで。 千葉県の方は軒並みコロナで休業だから新潟へ行こうという。 これらの情報の真偽は定かではないが、面倒くさいので新潟へ行くことにする…

YouTube始めました。いや、始めてた。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLxDKWYti-1o7HIs9e9-QVCDm1RTry92D_ あまりにも、モチベーションが上がらないので、YouTubeをここで紹介する。 チャンネル登録お願いします。

ここ3年間で最も暇な日

それは、先週の火曜日なのだ。 約3年前、正確に言うと2年10か月前。 俺はブラック部署に配属された。 パワハラ上司達と半端ない仕事量。 職場の掲示板を見ることもYahooニュースをチラリと見る暇も、全くなかった。 正確に言うと、時間はあったかも知れない…

4連休の4日目

部屋を片付けた。 そして、片付けは完了していない。 嫌。 片付け。なんでできないんだろう。 悲しみ。

はてさて4連休の3日目

朝からジム。 昼からニトリで買い物。 終わりっ。 結局さ、4連休と言ったところで、過ぎてしまえば、それは、今の段階ではもう、普通の土日に成り下がってるわけよ。 疲れが取れたかと言えば、まぁ取れたのかもしれないけど、普通の土日なのよ。

はてさて、4連休の2日目

今日も無駄に過ごしたなぁと思っていたんだけど、思い出してみると色々やっていたので記録すっか。 ジムに行って、さっぱりして、息子がすき屋のうな牛食べたい、食べたい、言うから、うな牛を食べた。 なんだか、自分自身、あまり美味しいと思わなかったの…

はてさて、4連休の1日目

covidー19の影響もあるのか、雨が降っているからなのか、はたまた、仕事が落ち着いて平日がそれほど苦ではないからなのか、4連休、ワクワクしない。 そして、なんの予定もない。 ということは、この4連休は無為に過ごす可能性dieだ。 知らなかったけど、妻は…