プライベートは暇な人かつ時間が欲しい人がやればいいと思います。

ちょっときつめの内容ですので、僕の職場内限定であり、積極的に取り組んでいる人の話であるという前提になります。
ざっと見回したところ、本当に今日中に定時で帰らなければいけない人はそんなにいなくて、たいていは家庭を持っているか独身でも割り切っている人が多いです。プライベート以外に関しては暇な人です。同じような人でも仕事のスキルアップのために帰る人もいるので、そういう人は暇な人とは定義しません。暇な人と書くと悪い印象を与えてしまいますが、ここでは定義づけの用語なので良いも悪いもありません。
そういう人こそがプライベートをたくさん過ごして時間を費やしていけばいいと思います。
定時で帰っているんだからプライベートは充実するでしょうし。
人生の半分はプライベートで過ごしているのですからそういう人は幸せでもあると思います。