仕事は正論と正論のぶつかり合いなのか。

いくら仕事とはいえ、それを行なっているのは人なのです。

 

人事だってほとんどが感情で動いているのではないでしょうか。

 

正論も良しですが、それとセットで裏の論理も語って欲しいものです。飲み会の場でしかそれが聞けないというのは、今じゃもう古いし、時間の無駄です。そんなに暇じゃないんです。職場で話して欲しいものです。

 

逆からの視点で言えば、相手の立場に立ちすぎるとこちらが持って行かれてしまうという危険性もあります。その防御策として、正論しか言わないということになるんでしょう。相手に押し付けておしまいにしようということでしょうか。そんなことをやりあっていると結局、ギクシャクして通るものも通らなくなります。バランスよくやっていきたいものです。

それが1番効率的なのではないでしょうか。

 

バランス感覚。