人は尊敬されたいと思っている

僕はどちらかというとバカにされるタイプです。

しかし、それはそれで良しとしてきました。 

今考えてみると自分で自分をそのように持って行っている感すらあります。

 

バカにされるタイプというのは損なこともあるのですが、真実を突き詰めていくと得なことの方が多かったりもします。

 

色々理由をつけておりますが、本当は性格なんだと思います。

 

性格を変えるのは困難ですから、このスタイルでうまくいく方法を考えた方が良いわけです。

 

うまくいきかねる場面は上の立場で物事を進めて行かなければならない場合です。

 

こちらの言っていることが正しければ頭の良い子は受け入れますがそうでない子もいます。

 

こと、世間は雰囲気で流れたりすることがあるのでそういう場合は損するかなとも思います。

 

結局大事なことは意識せず自分の性格のまま振舞うことです。

 

それとは別に恐縮して縮こまってしまうというまた、別の性格もあります。

これも、自分としては無意識に恐縮しておけば満足するだろう的な浅はかな考えもありますが、さすがにそれだけでは通らないこともありますので、経験を積みながらいろいろやっていくしかないです。

 

タイプとしては恐縮タイプです。

 

ちょっとバカにされることがあって、僕の虚栄心がくすぐられたので、書くと落ち着くかなと思い、徒然書いてみました。