明日は息子の誕生日

あぁ、、彼も4歳になってしまうのか。

黄金期と呼んでいる(自称)2歳、3歳の彼はもういないのか。

あぁ、今日が黄金期の最終日というのにそのまま出勤してしまった。

もっと、ギュッと抱きしめたかったなぁ。

夜に帰ってからにしよう。

寝てるのに迷惑か。

 

11歳の長男もあんなに可愛かったのに今ではもう中学生になろうというこの時の流れの早さよ。

 

自分も41歳のおっさんになった。

側から見ればおっさんだが、気持ちは20代の時と変わってない。

 

周りのおっさんもそうなんだろうか。

少なくとも、私の知人達は精神年齢も成長しているように見受けられるが。

 

とうとう、正月も楽しみではなくなってしまった。

ここに記す。

41歳以降から正月は楽しい行事ではなくなった。

 

今日の仕事は比較的課題が少ないということに心の安静を感じる今日この頃。

 

前の職場は暇で仕方なかったのに、今の職場ときたら、「さて、何しようかな」と思うほどの暇もなく、「あれも、これも、あぁ、あっちもやらなければ」というのばかりで、結局何も完結してないという負の連鎖に陥っている。

 

あっ、息子の誕生日の話か。

そう言えば去年は危うく忘れてしまうところだったけど、何を思い、何をしたのだろう。

 

全く覚えていないがブログには記してあるだろうから振り返ってみようっと。

 

うっわー、余裕無ぇー。 

去年の自分、今年より余裕がないじゃないか。

こんな一年通してストレス感じてる男。

死ぬんじゃないだろうか。

ストレスに押しつぶされて死ぬわ!

 

もう、勘弁して。