価値観

 

 

神風特攻隊。

夏、終戦記念日等の際、ふと考える。

うそ、時々考える。

 

一昔前までは結婚することが当たり前。

今はそうじゃない。

 

一昔前までは良い大学に入ることが良い道。

今はそうじゃない。

 

一昔前までは残業する人間は仕事に一生懸命。

今はそうじゃない。

 

一昔前までは会社のために命をかける。

今はそうじゃない。

 

英語はダメ、今は英語を覚えろ。 

 

一晩でガラリと変わる価値観。

恐ろしい。

一億総洗脳。

と言えるのだろうか。。。

 

もっとも極端な例として俺はいつも特攻隊のことを考えてた。

 

国のために自らの命を犠牲にする。

今ではそんなことする人は1人もいない。

いや、昔も必ずしもそうとは言えなかったんだ。

先入観は禁物だ。単純化も危ない。

特攻隊が皆、命が惜しいということだけではなくて、色々な面から葛藤する様子がこの本には描かれていた。

 

昔の常識、今の非常識。

今の常識、昔の非常識。

 

さて、50年後はどうなってる?