かんたん雑記

普通のサラリーマンの普通の日常

飛ぶ日々

うわ、もう7月やん。 本や映画や仕事のコンテンツに身を任せていたらあっというまやん。 日々考えることを放棄し、ロボット化の毎日。 本を読んでもろくな感想もない。 そもそも、本は娯楽だ。そこから何か見出そうとするのはもうやめよう。 こうやって少し…

曹操

曹操〈上〉―魏の曹一族 (中公文庫) 作者:陳 舜臣 中央公論新社 Amazon 史実の描写が多かったけど、読み終わった後は満足感でいっぱいだ。 名だたる英雄たちだけど、色々考えさせられたなぁ。 ・関羽を荊州に派遣したのはよかったのかなぁ。 ・関羽の晩年って…

三体 2巻まで行っちゃったよ

三体 作者:劉 慈欣 早川書房 Amazon アジア初、ヒューゴー賞を受賞したという三体。チラ見する気分で、見ていたら1巻読み終わっちゃったよ。 かと言って、とびきり面白いというわけでもないよ。 SFっていうのは、幼稚に見えるけどブレークスルーのためのアイ…

ザリガニは、、考えるのをやめた。。

去年の夏、子供が取ってきたザリガニがまだ生きている。 毎日水換えをし、餌は毎日顆粒状のものを一粒。 飼っているカゴは狭い。 カゴの中には隠れるような場所もなく、水だけ。 当初、ザリガニは色々考えていたんだろうけど、もう、考えることをやめたに違…

実験ゴッドファーザー2

ゴッド・ファーザーPART2 (字幕版) アル・パチーノ Amazon なんか2まででいい気がする。 というか、ロバートデニーロのかっこよさにクラクラし、歳を取るとこんなに変わっちゃうのかとクラクラした。 3ではマイケルがこれまでの罪の意識に苛まれるとかそうで…

実験ゴッドファーザー

ゴッド・ファーザー(吹替版) 発売日: 2017/07/01 メディア: Prime Video ゴッドファーザーを最初に見たのは小学生の頃。 兄が面白いというので見たのが最初だ。 それなりに内容は覚えているが、俺は特段面白いとは思わなかったし、そこからなにか教訓めいた…

仲達

仲達 (角川文庫) 作者:塚本 青史 発売日: 2012/01/25 メディア: 文庫 曹操を読んでる途中だったが、日曜日に図書館で不意に借りてきた仲達を読んでしまった。 おもろい。 曹操死後の魏の国の話。 曹操、曹丕、曹叡と名君は3代までが限界なのか。。 読後、魏…

諸葛孔明

諸葛孔明〈上〉 (中公文庫) 作者:陳 舜臣 発売日: 1993/10/01 メディア: 文庫 陳舜臣さんの諸葛孔明上下、3回目の読了。 おもろ。 ゲームや演技のような神的な扱いではなく、出来るだけ史実に忠実な孔明に迫るこの小説は生き方としても参考になる。 しかし、…

g.w.2日目

7:00 本当は6:00に起きたけどうつらうつらして起きる。 8:00 ご飯 9:00 子供と図書館に行き、17冊ほど本を借りる。 10:00 子供と妻が二人で散歩に出かける 12:00 昼ごはん 14:00 図書館から借りてきた本を読む 16:00 遅すぎる昼寝 18:00 風呂 19:00 ご飯 2…

オラオラー無理やりg.w.1日目

あまりにも暇なので、記録に残すことにした。 5:30 昨日もあまりにも暇だだったので20:00には寝てしまいこの時間に起きる。 これもまた、あまりにも暇だったので図書館から借りた1Q84を読む。つまらん。 10:00 近くのホームセンターへ いろいろ、買い物を…

どんどん楽になっていく。

この春に来た上司は役職が上がったばかりで、まだ、選手気分なのか、前まで俺がやっていた仕事をやってくれる。 仕事の分担も棲み分けがされて、俺の業務が極端に減ってきた。 前が酷かっただけで、それに慣れただけだけど、どんどん楽になっている。 アラン…

俺の母と妻の母の誕生日が同じ

今日は、両母の誕生日だ。すごい偶然なんだけど。 妻は忘れてそうなので、教えてあげようと思ったけど、やめた。 結局それは、妻の母の誕生日を教えたということではなくて、俺の母の誕生日を教えたのと等しいこととなり、機嫌を悪くしそうだからだ。 妻と俺…

子供は勝手に大きくなる

長男はもう、俺の背を超えそうだ。俺172cm。 知らぬ間に、色んなことを覚え、大きくなっていく。 俺は成長してないというのに。 それはそれとして、次男は休日に俺がジムに行くことすら、止めてくる。 早く自立してくれたまえ。 俺にもやりたいことはあるの…

横領に等しい。

無駄に残業して、残業代稼ぐ奴は、俺は横領に等しいと思ってる。 帰ってもやることないからって、ありえん。 ずるいわー。

周りは変われど俺は変わらないと思ったけど周りが変われば必然的に俺も変わっていると言っても過言ではない

今日の朝、いつものようにZIPを見たら、桝太一アナから、水卜アナにかわってて、リニューアルしていて、新年度を感じた。 今日は子供たちは春休み、妻も休み。俺は仕事。 職場でも多くの人が異動になる中、俺は変わらない。 でも、タイトルにある通り、周り…

本日卒園式

時の流れについていけない

もう小学生

なんだか3歳になった頃を悲しんでたのもつい最近のような気がするが、次男も4月で小学生になる。 まだまだ可愛いものの、悲しい。 どんどんでかくなってしまうんだなー。 早すぎるぜ。。

異動ならず

なぜだ、ブラック部署に異動してはや3年半が経とうとしている。 慣れたといえば、慣れたがいたくない。 希望が通らなかった。 人事ってつくづく好き嫌いだよなー。 わしゃ嫌われ者か。 上司も同僚も異動だ、後任と仲良くやれるだろうか。。

ハムスターの死

2年ちょっと飼っていたハムスターが今日死んだ。 原因はわからない。 いつものように、家の中を散歩させてたんだけど様子がおかしいくて、いつもより猫背でヨロヨロしてるなぁとは思っていた。 カゴに戻して、いつものところで寝てるなぁと思ってみたら、目…

ヒポポタマス

ずっと、カバの英語はヒポポタマスだと思ってたんだけど、子供の英語教材を聞いて驚いた。 発音からすれば、ヒッポパータマスだ。 なんで、ヒポポタマスなんて表記にするんだ。 だれや、こんな表記にしたの。 でも、そんなこと言ったら猿もどっちかというと…

退屈と忙しいの狭間で

どちらかと言うと今は退屈寄りか。 アラン先生の言う通り、退屈は良くないかもしれない。 なんだか、不安になる。 人には何か進んでる感が必要なのか。 だからといって、必死になりすぎても空回りする。 いや、忙しい時期と何もない時期が交互に来るのが良い…

AGCループ

Aで始まり Cでおーわる 素材の会社は AGC が頭から離れない。 ところで、ハゲの病気はなんつったけ? AGCと似てたような。。 深夜3:08

スピード

アランの幸福論「スピード」の章では、最新の機関車を取り上げて、時間短縮について述べている。 15分短縮したところで、人はその時間を大したことに使ってないのではないかとのアラン先生の考察。 人類は電車、新幹線、リニアモーターカーと発展を遂げてき…

あなたはどちら派?平成31年度と令和元年度問題

年度の区切りが4月〜3月だとして、 令和元年度のデータをください、と言われた時、あなたはどう思う? 俺は大雑把なので、ああ、平成31年4月から令和2年の3月までのデータか。。と思ってしまうけど、細かい人だと、令和元年度?令和元年は平成31年でいうと5…

何度でも言おうテレワークは最高だ。

かれこれ1ヶ月、外に出ない生活。 最高だ。外に出ないと言っても最低限なので、朝5:00の散歩はする。最高に気持ちがいい。 睡眠もかつてないほどにとっている。 体調は絶好調だ。 昼ごはんは、子供が残した朝ごはんだったりする。一日2食が良くて、16時間は…

退屈

アランの幸福論「退屈」の章では、人は過去でも未来でもない、現在を考えることが幸せなのだという。仕事に没頭すること、また、それ以外のちょっとした仕事に没頭すること。そういう意味ではSNSやYouTube、多種多様な活動ができる現代は幸福に満ち溢れてい…

オマージュなの?

ファンタスティックプラネットに出てくる人間とジョジョリオンの東方憲助さん、ソックリ。。髪の毛の色も同じような気がする。 荒木先生、ファンタスティックプラネット好きそうだよなぁ。 話自体は星新一の世界観なんだけど、みんな、似たような雰囲気があ…

テレワーク生活

朝5時に起きて散歩→下の子の幼稚園送り→ 洗濯物を干す→部屋の片付け→仕事→定時でパソコンを閉じる→即風呂→ご飯→20:00には寝る→朝5時に起きて散歩 幸せは身近なところにあったのか。規則正しい生活をするとホルモンのせいなのか(適当)多幸感が溢れてくる。

テレワーク、瞬く間に日々が過ぎるぜ

更なる緊急事態宣言。 テレワークの毎日。 昨年、テレワーク2ヶ月続けて飽きたと思っていたが、やはり、テレワーク良き。 来年度(4月)には異動できる見込みなので、このまま、2月、3月と瞬く間に過ぎて欲しい。 そして、4月にはヌルヌルの生ぬるい職場で過…

iPhone裸族について

リスクが大きすぎて、なかなか裸族になれなかった。 iPhoneケースが古くなりすぎて新しいケースも買う気になれず、しばらく裸で使っていたのだが、よき。 握るたびに、なんか幸せになる。 歩きスマホがなくなった。 電池の減りが少なくなった(気がする)。 …